ご挨拶

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e9%a2%a8%e8%88%b9

ロゴマークを作ってくれた、大橋那奈子さんのご紹介

皆さん、こんにちは!
難病や障害のあるご本人、ご家族、支援者の方々の人生応援カウンセラー、前田真規です。

ピアカウンセリング&コミュニケーションTomorrow(長いので、Tomorrowと呼んで下さい) は、何らかの病気や障害を抱えながら、日々頑張っておられる人を応援させていただきたいと思って立ち上げました。

私自身も、先天性ミオパチーによる障害があり、身体障害1級の者です。

病気をもって生まれてきたことで、これまでの人生、様々な困難や試練にぶつかってきました。

きっと、ここを読んで下さってるあなたも同じだと思います。

日々、そんな困難や試練と向き合いながら、それでも頑張って生きてることは本当に尊いことで、

それだけで あなたの存在意義、存在価値があるということです。

しかし、そうは言っても、生活していれば色んなネガティブな思いが湧きあがってくることもありますよね?

私は、そのような思いを聴かせていただき、本来のあなたが持っている「乗り越える力」を発揮できるよう、サポートさせていただくお仕事をしています。

一人でも多くの難病や障害を抱えていらっしゃる方が、ありのままの自分を受け入れ、

「病気があっても、生きるって素晴らしい!」

「今まで頑張ってきて本当に良かった!」

「次のステージに進みたいな」

と思ってもらえるように、じっくりとお話を聴かせていただきます。

良くも悪くも、病気や障害のある私たちにも「時間」は平等です。

今日どんなに悩み苦しんでいても、夜は明け、雨は止み、明日(Tomorrow)はやってきます。

是非あなたの思いを聴かせて下さい。

明日からまた頑張れるように…。

笑顔で一歩、踏み出せるように…。

みんなで生きてる実感、幸せを噛みしめたいですね。

「声のご挨拶」もお聴き下さい。
肉芽による気道狭窄があり、今後 声が出せなくなるかも知れないので、声の挨拶も残しておきたくて。
息づかいがちょっと苦しそうですが…。
(声が小さいので、音量を上げてお聞き下さい)
PAGE TOP