こんにちは!
車いすカウンセラー、前田真規です。

 

蒸しあっつい〜!
サウナもそうだと思うけど、湿度が高いと息苦しくなるね。

 

GW明けに申請して、5月21日に名古屋の三の丸庁舎に判定に行ってきた新しい電動車いすが一昨日 納品されました!

昔より判定が厳しくなって、申請が通りにくいと聞いていたんだけど、極力シンプルな機能にして、既製品に近いものにしたら、すぐに支給許可が下りました。

 

ここ数年で体幹や足の歪みが進んで、背中から腰にかけて反ってるので、車いすの背もたれにもたれても全然楽じゃないの。

 

だから、チルト・リクライニング機能はつけませんでした。
その代わり、脚部の上げ下げ(エレベーティング) 機能だけ付けてもらいました。
たまに、足を伸ばして座っていたい時があるから。

 

色が地味?
これも申請対策で、既製品内の色で。
まっ、年相応でいいか。
ファッションにも合わせやすいし。

 

ヘッドの部分が仰々しくてちょっとな…。

 

夫に、「なんかTHE・病人!ってかんじじゃない?」って言ったら、「病人だで しゃーないやん」だって。

 

今までの車いすに13年、寝てる時以外はずっと乗っていたので、新しい車いすの乗り心地にまだ慣れてません。

 

電動ユニットもSUZUKIからYAMAHAに変わったので、操作も馴染まない。

 

古い車いすは、業者さんが「新しいのに乗り慣れたら引き取りますよ」と言ってくれたので、早く乗り慣れなくちゃ。