Tomorrowからのお知らせ

「Skype対面ピアカウンセリング」から「zoom対面ピアカウンセリング」へ変更のお知らせ

こんにちは! Tomorrowの前田真規です。

今日は、カウンセリングメニューの「Skype対面ピアカウンセリング」を「zoom対面ピアカウンセリング」に変更しますというお知らせをさせていただきます。

「zoom」とは、Skypeと同じようにテレビ電話で会話ができるものなんですが、Skypeより使い勝手が良く、データ通信量も軽いため、接続がとっても安定性のあるオンライン会議システムです。

Skype対面ピアカウンセリングをやっていて、一番の困り事は、お互いの接続状況によっては、画面が固まったり、ポワワンという変な音とともに音声が怪しくなって、プツッと途切れてしまうことが度々あることでした。

そうなると、どちらの接続状況が悪いにしても、せっかくお申込みいただいたクライエントさんに申し訳ないし、途切れたり切断してしまった時に繋ぎ直すことで時間が押してしまうことに…。(-_-;)

そこで、このたび、Skypeの代わって「zoom」というWeb会議室アプリを使っての対面ピアカウンセリングに変更させていただくことにしました。

「zoom」のことはちょっと前から知ってて、すごい画期的なツールだということも知っていたのですが、実際に使ったことがなく、先日初めて使う機会があったのです。Skypeの不安定さに困っていた私は、zoomを使ってみて、それはそれは感動しました!

まず、画質と音声がとってもクリア!約30分のミーティングが一度も途切れることなく快適でした。

Skype対面ピアカウンセリングをする時、Skypeを使うのが初めての人だと、まずSkypeのアプリをインストールしてもらい、Skype IDを作ってもらって、それをお互い教え合い、ユーザー検索でIDを検索して連絡先に追加してもらう。

この一連の流れを、クライエントさんにメールでお伝えするのですが、「ユーザー検索ってどこを押せばいいんですか?」とか、「検索したんですけど出てきません~」等と言われてしまい、事前の準備だけでもクライエントさんに手間とお時間を取らせてしまってました。

その点、なんといっても「zoom」は、参加者側は登録やアカウントの取得は必要なく、ただ「zoom」のアプリをインストールしておくだけで、ホストから送られてきたルームURLをクリックすれば、ルームに繋がり、ご対面~!できるんです。

「zoom」は、パソコン、iPadなどのタブレット、iPhone、Androidスマホからでも使えるので、自分が使いやすいデバイスで使うことができます。

「すごーい!なんでこんなに画面や音声がクリアなの!?」って思ったら、なんとzoomのデータ通信量はSkypeの1/10なんだそうです! だから接続が安定してるんだ~。

それから、複数でのミーティングを行う場合、Skypeだと音声通話は最大25人、ビデオ通話は3人。

zoomだと、最大50人までビデオ通話が可能!

あと、zoomには録画機能もあります。ピアカウンセリングに録画機能は必要ないと思うのですが、例えば会話の内容を後でまた観てみたいというクライエントさんのご要望があった場合、録画することも可能かなと思います。

そして、zoomの他の機能として、ホワイトボードの共有ができるということ。これを利用することで、耳が不自由な方や、声で会話をすることが難しい方、言語障害がある方等にも、お顔を見ながらホワイトボードで筆談したり絵を描いたりしながらお話することができます。

そんなわけで、この素敵なzoom、昨日もう一度試してみたところ、「やっぱりこれいい!」と思いましたので、今月から徐々に、Skype対面ピアカウンセリングからzoom対面ピアカウンセリングに変更させていただこうと思います。

カウンセリングメニューの「Skype対面ピアカウンセリング」を「zoom対面ピアカウンセリング」に名称変更し、説明も合わせて変更させていただきましたので、ご確認下さいませ。

もちろん、「私はどうしてもSkypeのほうがいい~」という方には、Skypeにて対応させていただきますのでご安心下さい。

それでは、どうぞよろしくお願いします。

PAGE TOP